名前学研究会 | 公開情報の名刺や名前で相手を分析

  • 「コメント後に」連絡お願いします

LINE kaikuu1952

名前学研究会

名前学研究会

メニュー

名前学研究会

〒920-0268
石川県河北郡内灘町ハマナス1-68
TEL:076-286-5226
FAX:075-286-5331

占いを越えて姓名学へ ←ここをクリック

人生の大局を知って己の戒を悟り、道を誤らなければ、人は幸福になると思います。人や会社も同じです。世の中の流れをよく知って、方向性を誤らなければ、人も会社も成長できます。


その為にこの陽陰姓名術があります。いたずらに人は運命を論じても決して人も会社がよくなるということにはなりません。あくまで自分の道は自分で開拓するしかないのです。"幸せとは人生の表現なのです。人間は誰でも幸福になりたいのです。しかし、このようにすれぱ人は幸福になれると、誰が断言出来るでしょうか。神様でもなければ、この問題は結論を出すことは出来ません。

★同じように、人生や会社の経営も「このようにすれば絶対に会社は発展する」などと誰も断言はできないのです。 それでも私達は「こうすれぱよいのでしょうか?」とコンサルタントに尋ねずにはいられません。コンサルタントでさえも、助言や相談には乗りますが、それでも責任を取るというわけではありません。

そこでちょっと考え方を変えてみましょう。交通事故については、100%と言えないまでも全ての人が交通ルールというものがあって、これを守っていれば一応は生命の安全が保たれるのです。このルールをよく学んで、その内容を理解し運用を誤らなければ確信を持って車の運転も出来るのです。

★このように、もし会社という法人や人間が幸福を得られるルールがあるとすれば、このルールを知ることによって、私達は確信をもって幸福や発展する人生を歩くことが出来ると思います。 それではどのようにすれぱこのルールを勉強出来るのでしょうか。何処に行げば教えてくれるのでしょうか。誰が先生なのでしょうか。

★己を知ること。それが自分で自分を分析してみることなのです。冷静に自分を見つめることができれば、そこから次の対策が出てくるはずです。道はあると言うことです。

 

名前を数字で分析

ページの上部へ